本日はざっくりですが追い切り分析をしていきます。

評価しない馬もいますのでよろしくお願いします。

評価はA>B>Cの順です。

A
インディチャンプ
ダイアトニック
ダノンキングリー
ペルシアンナイト

B
アルアイン
カテドラル
クリノガウディー
グァンチャーレ
ダノンプレミアム
レイエンダ

C
プリモシーン
レッドオルガ



池添Jのインディチャンプとのコンタクトが
意外とよかったのではないかと思いました。笑

その中でも1番よかったなと思ったのがこの馬。

↓↓↓




中央競馬ランキング


栗東坂路 4F 51.6-37.4-24.0-12.1

併せ馬の形でしたが動きもダイナミックで

ほとんど手網を動かさずに併走馬を置き去り。

折り合いもしっかりついておりました。

確か去年のこのレースでは4角で

馬体をぶつけられる不利があったはずなので

今回はスムーズに走れると面白いかもしれないですね。

ただ鞍上がテン乗りなのは心配ですね...