こんにちはRです!!


本日はチャンピオンズカップの出走予定馬を分析していきます。


まずは予想オッズから



人気

 馬名

予想オッズ

1              

アルバート                     

2.7

2

リッジマン

3.9

3

チェスナットコート

5.3

4

メイショウテンゲン

7.1

5

オジュウチョウサン

8.7

6

モンドインテロ

9.0

7

サンシロウ

10.8

8

ヴァントシルム

19.8

9

ベイビーステップ

87.6

10

ララエクラテール

97.6




〇アルバート


生粋のステイヤーです。


ダイヤモンドSやステイヤーズSでは無双しております。


今回は鞍上がマーフィーです。


外国人Jが乗っている時は好走する確率が高いですが


衰えも出てきてるかと思います。


長距離なので極端な瞬発力を求められないので


あまり年齢は関係ないと思いますが...


メンツが微妙なだけに普通に馬券になる気もします...



〇リッジマン


前走は京都大賞典で13着でした。


ここに向けての叩きだったのでしょうが


普通に負けすぎですね...


昨年勝っている舞台で長距離に強い


蛯名Jが騎乗するのですが


最後に馬券になったのが昨年のこのレースです。


戦ってきた相手のレベルも高かったのですが


最近負けすぎですがこのレースは好走するかもしれないですね...



〇チェスナットコート


4歳まではそこそこ走れていたのですが


5歳になってから成績がさっぱりです。


海外に行ってから調子が狂ってるようにも思えます。


前走はドレッドノータスに1.2秒


前前走ポンデザールに1.5秒離されております。


今回も厳しいとは思いますが...



〇メイショウテンゲン


斤量が55キロなのはいいですね。


ですが今年の3歳世代のレベルがあまり高くないと思いますので


クラシックで負け続けてきたこの馬を


重視はできない気がします...


弥生賞の時の様に馬場が悪くなれば買いたいですね。


ちなみに今のところ土曜日の千葉県の天気は晴れです。



〇オジュウチョウサン


昨年有馬記念に出走してきたアイドルホースですが


今年は2走しており、どちらも大敗しております。


上がり勝負と高速馬場はこの馬にとって厳しかったでしょう。


高低差の激しいタフなコースに変わるのは


プラスになると思います。


持ち前のスタミナでロンスパ戦に持ち込んで


後続の脚をどれだけ削れるかですかね...








今年もなんとも言えない低調なメンバーですね...


まあ毎年かもしれないですが...


最後に現段階での狙いたい馬です。


↓↓↓




中央競馬ランキング

近走の成績で今回いい感じに人気が落ちると思いますし


このメンバーなら展開にもよりますが馬券内も狙えると思います。


鞍上は絶不調ですが上手いのは確かです。


持ち前のスタミナで超ロンスパ戦に持ち込んでほしいですね。


欲を言えば雨も降ってほしいですが


今のところ土曜日の千葉の天気は晴れです。