こんにちはRです!!


本日は阪神JFの出走予定馬を分析していきます。


まずは予想オッズから



人気

馬名

予想オッズ

1

リアアメリア

1.6

2                

ウーマンズハート            

3.0

3

クラヴァシュドール

5.3

4

レシステンシア

14.1

5

ヤマカツマーメイド

22.0

6

クリスティ

28.8

7

マルターズディオサ

41.7

8

ロータスランド

86.4

9

ルーチェデラヴィタ

121.0

10

ヴィースバーデン

176.3





〇リアアメリア


新馬戦では1.2倍に応えて8馬身差の圧勝。


続くアルテミスステークスでは


馬体重を20キロ増やしての余裕残しの仕上げでしたが


前有利の馬場状態の中、後方2番手からごぼう抜き。


着差は0.1秒だったのでギリギリだったとの声もありましたが


着差以上に強い内容でした。


能力だけでみたら今回も馬券内は硬いでしょう。


前走も前前走も折り合いをかいておりましたので


精神的に成長しているかにも注目ですね。




〇ウーマンズハート


スローからの瞬発力勝負になりやすい今回の舞台では


上がり32秒台を使えるこの馬は合うと思います。


切れ味は今回のメンバーではトップクラスです。


鞍上もビュイックに乗り替わりなのはプラスになると思いますが


右回りはどうなのでしょうか。




〇クラヴァシュドール


2歳の牡馬と牝馬では古馬になってからよりも


能力の差がでやすいのですが


前走のサウジアラビアRCではサリオス相手に強い競馬をしましたね。


1馬身離されましたがこの馬も能力は高いはずです。


先行しても中段からでも速い上がりが使えるがいいですね。


新馬戦で同コースを好タイムで走っているのも推せますね。




〇レシステンシア


前走はハイペースで2番手追走からの直線で逃げ馬を交わして


マジックキャッスルの追撃を凌ぎました。


持続力などのレベルは評価できるのですが


総合力と瞬発力を求められるこの舞台では


少し違う気がします...


デビューから2戦1400を使ってるのも気になりますね。




〇ヤマカツマーメイド


前走はレシステンシアに3馬身程離されました。


未勝利とりんどう賞では2連勝しておりますが


勝った相手も正直微妙...


ここではさすがに能力が足りない気がします。








阪神JFは前半は流れて4F~5Fでペースが少し落ち着いて


ラスト3Fの瞬発力勝負になります。


とにかく総合力が問われるレースで


強い馬が順当に好走するのであまり荒れる事はないですね。


中でもトップスピードとギアチェンジ力が


とにかく必要だと思っております。


もちろん最後に坂を登るのでパワーも必要ですが。


また追い切りや枠順を見て決めたいと思いますが


最後に現段階での注目馬です。


↓↓↓



中央競馬ランキング

何もなければリアアメリアの馬券内は硬いでしょうが

この馬も相当能力が高いと思っております。

先行しても控えても速い上がりが使えるのがいいですね。

レベルの高かった新馬戦と前走を評価して

ここでも厚い印候補です。