こんにちはRです!!


本日もご覧いただきましてありがとうございます。


当ブログではTwitterのフォロワーを募集しております。


フォローいただけた方は必ずフォローバックさせていただきますので


ぜひこちらもよろしくお願いします!!


http://twitter.com/R_hairdresser



それでは朝日杯FSの最終予想をしていきます。


この枠なのでビアンフェが行くでしょう。


基礎スピードは高いですが瞬発力では他馬に劣るところから


ビアンフェが勝ちに行く、もしくは圏内に入ろうと思えば


スローではまず厳しいですので


函館2歳Sの時のようにテンから飛ばして


後続の脚を削るという形に持ち込むと思います。


なのでペースはミドルペース、速くてもハイよりのミドルと想定します。


隊列はビアンフェの後ろにペールエールやメイショウチタン


その後ろの好位にサリオス。


中団後方にレッドベルジュールと予想します。


この展開を想定して最終予想をしていきます。




本命◎サリオス


一週前から言っていましたが2歳牡馬で


1番強いのはこの馬だと思っております。


スローペースでしたら高確率で勝っていたでしょう。


メンバーレベルが低い今回はミドルペースでもこの馬でいきます。


輸送と多頭数のレースと流れるレースを


まだ経験してないところなどが


不安材料ではありますがこのレースを見据えて


天栄ではなく長距離輸送があるしがらきで仕上げておりますので


勝負度合いもかなり高いでしょう。


期待しております。




  ↓↓↓



中央競馬ランキング

2歳の時点でスローペースでもハイペースでも好走できる馬は

2歳戦では評価を高くしております。

スローの瞬発力勝負なら評価を落としたのですが

ある程度流れる今回はそこまで崩れる事はないと見ております。

ただ位置取りが後ろ過ぎると届かない可能性があるので

出来ればサリオスの後ろかつ、距離の面から内に付けてほしいです。



▲ レッドベルジュール

マイルは合うでしょうし終いに脚も使えるのが良いですね。

スローなら対抗評価でしたが流れるレースを

未経験で未知な部分もあるので評価を落としております。



△ ビアンフェ

非常に悩みましたが抑えます。

スローなら即切りでしたしハイペースでも

トラックバイアスや展開に恵まれないと厳しいと思います。

ですが今回の出走メンバーが流れるペースで

走った事がある馬が少ないのです。

距離も持たないと思っておりますが一応抑えるという形です。



△ ウイングレイテスト

雨が降るなら評価を上げていたのですがね...

後ろからの競馬では厳しいと思いますが

中団前目に付けてくれれば可能性はあるかと...

スロー瞬発戦よりはある程度流れる方が

この馬に向くと思いますので抑えます。

調教を見た感じは前走よりも状態は良さそうです。



☆ペールエール

外枠なら消しでしたが内枠を引きましたね。

隣がビアンフェなのでスムーズに先行できるでしょうし

道中は好意に付けれるでしょう。

この馬もスローでしか走った事がないのが

不安材料ではありますが枠はいいですね。



☆ エグレムニ

大穴です。

この馬もスローなら即切りでしたが

相手は弱かったですが未勝利戦でハイペースで勝っております。

瞬発力勝負では1円もいらないですが

基礎スピード型のこの馬は流れるレースでは

有り得るかと思います。

距離も持たないかもしれないですが

このメンバーでの適性面で大穴推奨です。



消 ラウダシオン

ハイペースでの好走もあるのですが

戦ってきた相手が弱いです。

新馬戦で倒した相手は1頭しか未勝利を勝っておらず

前走のもみじSではミドルペースのレースでしたが

2着に好走したロータスランドは先週の阪神JFで

12着と大敗しております。

内枠で先行できればと思っておりましたが

今回は大外を引きました。

ルメールはタイセイビジョンよりも

この馬を選んだ事は不気味ですがここは疑ってみたいです。







なんと言ってもメンバーレベルが低いです。

そしてスローでしか走った事がない馬も多いので

枠と調教が良かった馬に優先的に印を付けております。

2歳戦では調教で動かない馬はなかなか厳しいのでね...

終わってみれば能力が足りないと思っていた馬が

適正の差で台頭してくる可能性も十分に有り得ますが

今回はこの7頭で勝負したいと思います。