こんにちはRです!!


本日もご覧いただきましてありがとうございます。


当ブログではTwitterのフォロワーを募集しております。


フォローいただけた方は必ずフォローバックさせていただきますので


ぜひこちらもよろしくお願いします!!


http://twitter.com/R_hairdresser



それではフェブラリーSの出走予定馬を分析していきます。


まずは予想オッズから



人気  

馬名

予想オッズ

1

インティ

2.6

2

モズアスコット

2.7

3

アルクトス

8.4

4

サンライズノヴァ

9.3

5

ヴェンジェンス

11.6

6

ノンコノユメ

16.0

7

ワイドファラオ

25.0

8

モジアナフレイバー     

31.6

9

デルマルーヴル

33.9

10

ミッキーワイルド

40.0



〇インティ


昨年のフェブラリーSの覇者です。


前走の東海Sでは3着でしたが斤量も58でしたし


前哨戦としては十分な結果ですね。


今回はハナに拘ると思いますがそこまで競りかけてくる馬はいないので


枠次第では連覇も十分に可能性があります。


恐らく軸はこの馬になると思います。



〇モズアスコット


初ダートの前走では出遅れながらも


コパノキッキングに勝ち切るという強い内容での勝利。


元々、叩き良化型ですので前走よりも状態を上げてくるかと思います。


前走は出遅れて外目を追走していたので


砂を被って無かったので今回内枠だと怖いとは思っております。



〇アルクトス


前走の南部杯ではサンライズノヴァには負けましたが


3着のゴールドドリームには先着しております。


東京での成績が【5-1-0-0】で東京1600では【4-0-0-0】となっております。


先行しながら良い脚を使えるので大崩は無さそうですね。


データ的にローテと鞍上が大きな不安材料ですかね。



〇サンライズノヴァ


前走の武蔵野Sではまさかの先行策でしたが


差しが決まる展開かつ前が全滅で5着に残したのは評価できる所。


今回は鞍上が好調の松山Jですが先行してほしいと思います。



〇ヴェンジェンス


前走の東海Sでは2着と好走しておりますが


右回り23戦に対して左回りが4戦というところが少し不安ですね。


更には今回が初のマイルですので重視はしにくいですね...




基本的にはハイペースになり前の馬に厳しいのがフェブラリーSですが


今回逃げるであろうインティに誰も絡まなければ


昨年のリプレイの様なレースになるかと思います。


差し馬はとにかく速い上がりが使えないと厳しいので


そこも踏まえてしっかりと当日までに分析していきます。


最後に現段階での軸候補です。


↓↓↓バナークリックで見れます。


投資競馬ランキング

まあ普通にこの馬を軸予定です。

恐らく昨年の様なレースになるでしょう。

とにかく枠が出てからですがスムーズに逃げれる枠なら間違いないかと。

逆に逃げれなければ終わりです。

明日は想定6~10番人気を分析します。