こんにちはRです!!


本日もご覧いただきましてありがとうございます。


当ブログではTwitterのフォロワーを募集しております。


フォローいただけた方は必ずフォローバックさせていただきますので


ぜひこちらもよろしくお願いします!!


http://twitter.com/R_hairdresser



それでは弥生ディープ記念の出走予定馬を分析していきます。


まずは予想オッズから



人気 

馬名

予想オッズ

1

ワーケア

1.9

2

サトノフラッグ

2.5

3

オーソリティ

5.0

4

ブラックホール

8.6

5

ウインカーネリアン      

28.5

6

パンサラッサ

34.9

7

オーロアドーネ

44.5

8

メイショウボサツ

103.0

9

アラタ

105.7

10

ディヴィナシオン

108.6



〇ワーケア


ホープフルステークスでは出遅れて3着と


出し切りは出来なかったですが十分な結果ですね。


今年の弥生賞はメンツも例年よりも小粒な印象ですので


能力でいったらこの馬が最上位ですが


本番に向けての走りもしてくるでしょうし


頭かと言われれば...といったところ。



〇サトノフラッグ


新馬戦ではやや前残りの馬場でしたが中団につけて惨敗。


しかし続く未勝利と1勝クラスでは2連勝。


倒した相手は正直強くないですが


注目したいのは走破タイムですね。


レースもペースも違いますが同舞台の


ホープフルSのコントレイルと同タイムで走っております。


疑いたい部分も多いですが時計面としては評価できるところ。


鞍上はマーフィーから豊さんに乗り替わりですが


豊さん皐月賞はマイラプソディじゃないんですかね??


すみません、私まだ知らないのですが


豊さんがマイラプソディに決まってるのであれば


優先出走権を取る為の請負人での騎乗かと...


そうなったら軽視はしにくいですね...



〇オーソリティ


前走のホープフルステークスでは5着でしたが


スタート後に前をカットされたりもありましたし


まだ見限れないかと思います。


この馬がクラシックで一番好走できるレースは


どれかと言われれば間違いなく皐月賞でしょう。


こーいうタイプの馬は今回のようなトライアルでは


普通に走ってくる事が多く、狙いたいなとは思いますが


鞍上のヒューイットソンとは誰ですかね??笑


日本に来ていきなり中山2000を上手く走れるのか


非常に心配なのですが...



〇ブラックホール


前走のホープフルステークスでは9着でしたが


出走馬の中で唯一の重賞勝利している馬です。


札幌を勝っているというのもありますが


血統的にタフな馬場の方が合うので雨が降って欲しいといったところですね。



〇ウインカーネリアン


前走のセントポーリア賞では6着に敗れておりますが


どちらも離されてはいますが新馬戦ではワーケアの2着で


芙蓉Sでは今回人気のオーソリティの2着です。


恐らく本番の皐月賞では厳しいでしょうが


トライアルの今回は個人的におもしろい馬だと思っております。


賞金的にも優先出走権が欲しいでしょう。


中穴候補です。



恐らく皆様思ってるでしょうがディープ記念が


めちゃくちゃ違和感ありますね...


弥生賞のままで良かったのではと思ってしまいます。


まあそんな事は置いておいてここもしっかり的中できるよう


明日からもしっかりと分析していきます。


最後に現段階での軸候補の馬です。


↓↓↓バナークリックで見れます。



投資競馬ランキング