こんにちはRです!!

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

当ブログではTwitterのフォロワーを募集しております。

フォローいただけた方は必ずフォローバックさせていただきますので

ぜひこちらもよろしくお願いします!!

http://twitter.com/R_hairdresser


今回はお試しと言う事で印、買い目を無料で提供させていただきます。

少しでも皆様のお力になれるように分析等しましたので

ぜひ参考に馬券を組んでみてください。

それではチューリップ賞の最終予想をしていきます。

まず逃げるのはレシステンシアかスマイルカナなのですが

この枠ですので普通に考えればレシステンシアが逃げるのですが

マイルで今回のような相手に控えてどこまでやれるのか試せる機会は

今回しかないという事でハナに行かない競馬を

試してくるのではと思っております。

桜花賞の出走は賞金的にも確定しておりますのでね...

ただスマイルカナが外枠に入ったので

無理にはハナを主張してこない可能性もあるので

そうなった場合は逃げるでしょうが

スマイルカナにハナを譲るという可能性もあると仮定して予想しております。

どちらが逃げるにしろスローにはならないと思いますので

遅くてもミドルで速ければハイペースになるでしょう。

前はこの2頭でその後ろにクラヴァシュドール。

その後ろにマルターズディオサ ウーマンズハート。

チェーンオブラブは中団後方に付けると予想。

チューリップ賞は阪神JF組が中心ですが

とにかく上がりの使える馬が強いというのもありますので

上がり性能と流れるペースに対応できる馬を重視しつつ

トライアルレースと言う事を頭に入れながら

最終的な印を付けていきます。


◎ クラヴァシュドール

マイルではレシステンシアに敵わないかもしれないですが

春の現段階では3歳牝馬で能力が一番高いのはこの馬だと思っております。

ノーザンファーム生産馬ではないので今後の成長は分からないですが

3歳の間は十分に通用する能力を秘めていると思っております。

前走の阪神JFでは3着でしたが1.2着馬と比べて

位置取りが圧倒的に悪かったですね。

賞金的にギリギリ出走できるかできないかですので

優先出走権は確保したいはずです。

トライアルの今回は勝ちまであるでしょう。


〇 レシステンシア

対抗評価になっておりますが2頭軸で馬券を組みますので本命と同評価です。

今回と桜花賞は間違いなくこの馬が中心になるでしょう。

最初にも書きましたが今回はトライアルですので

控える競馬も試してくるの可能性がありますので

頭を取りこぼす事があるかもしれないですが

馬券外になる事は事故が無い限り無いでしょう。

▲ チェーンオブラブ

上がり性能という所と流れるペースにも対応できるという面と

優先出走権が欲しいというところで

この馬を3番手評価とします。

前走のフェアリーSではアヌラーダプラをマークしていた分

追い出しが遅くなりましたが最後に上がり最速で追い込んできております。

トライアルの今回でこそ買いたい馬です。

△ マルターズディオサ

前走の阪神JFでは穴推奨しましたが

流れるペースでも好走できるこの馬は抑えておきたいですね。

この馬も賞金的には足りておりますので

本番を見据えた走りをしてくるでしょう。

そこは調教にも出ており圧倒的に前走の方が

状態面に関しては良かったです。

△ ウーマンズハート

前走の 阪神JFではハイペースを追走して

最後はバテて脚が使えなかったですが

元々はいい脚を持っております。

ただ、この馬はスローでこその馬ですので

良くて3着かとは思います。

賞金的にも余力残しで来るでしょう。

消 スマイルカナ

まず賞金が足りているというのもありますが

逃げるにしろ番手にしろこの馬よりも上がり性能の高い馬が多いので

差し馬の餌食にされるでしょう。


【印】
◎ クラヴァシュドール
〇 レシステンシア
▲ チェーンオブラブ
△ マルターズディオサ
×  ウーマンズハート

【買い目】
三連単 ◎〇-◎〇-▲△× 2000円×6点
三連単 〇-▲△-◎ 2000円×2点
三連単 ◎〇-◎〇-▲ 2000円×2点
合計 20000円

【的中時の回収率】※前日夜のオッズの為変動あり
的中時の最大回収値 1952%
的中時の最低回収値 167%